涙でにじんだ下北のCM女優は誰?(小田急)

小田急電鉄のCMの「下北沢編」を見たことありますか?

主人公は、小田急沿線に住む、仕事やプライベートに悩む20代の女性。
小田急線下北沢駅の街を舞台に、繊細な表情の変化が見どころになっています。

<ストーリー>

下北沢18:31。
ホームに電車が滑り込み、乗客が降りてきます。
ひとり、女性がたたずんで、閉まるドアを見つめ立ち尽くしています。
電車のドアが閉まると、
カットが変わってその女性の表情を捉えます。

女性の頬に涙が一滴。何かを思いつめているような表情です。

場面が変わって、下北沢の街を歩く女性。
右手にある居酒屋の店先では、学生風の3人。二人で一人を責めているようにも見えます。

次に現れるのはギターを手に路上で歌っている女性。

続いて下北沢亭の前。
「良かったらいかがですか?」と入り口前で呼び込みをしている女性。
思わず立ち止まって・・・

場面は、その劇場の中に変わります。
めくり看板には「鉄割歌舞伎」。
そその演技を見ている女性。
ちょっと微笑んで、表情からも気分をかなりリフレッシュできたようです。

再び街を歩く女性。
立ち止まり、ちょっと見上げます。目になみだがあふれそうな表情。
涙ににじんだ下北沢の街並みが浮かびます。

女性「涙でにじんだ下北は、なんだかちょっときれいだった」

手に持っているスマホを見た後、顔を上げながら少しずつ前を見てゆく女性。

(画面に「世界に一つの日々と」)
改めて前を向く女性。少し表情が明るくなってきました。
何か吹っ切れたようです。

画面中央にodakyuのロゴ。
背景は小田急沿線の風景。

この記事では、この小田急電鉄のCM女優は誰なのか? 他の出演作・オススメの映像などを紹介していきます。

まずはオンエア開始された、CMの公式動画を見てみましょう。


引用:CM「世界に一つの日々と[1人の寄り道篇]」30秒‬ / 『OdakyuMovie』 小田急電鉄公式チャンネル(YouTube)

下北沢で、暗かった表情が明るくなっていく女性の表情の変化が見どころですね。
場面場面で少ーしずつ変化する表情をうまく演じています。

この後、詳しく解説していきます。

小田急CM女優引用:小田急電鉄CMより

スポンサーリンク

小田急電鉄のCM女優は「阿部純子」さん!

小田急電鉄のCMで涙を流す女性について調べてみたところ、「阿部純子(あべじゅんこ)」さんという、女優さんであることが判明しました!

「阿部純子」さんは、小学生の頃にスカウトされ、阪急百貨店の広告モデルとして2006年にデビューしています。

中学生の時には、ファッション誌『Hana* chu→』のモデル、フジテレビ系で放送されたアニメ『しおんの王』のイメージキャラクターを務めました。

そして、2014年映画『2つ目の窓』での映画祭での受賞を切っ掛けに、1年間演技の勉強のためアメリカ留学しました。

2015年に帰国して芸名もそれまでの吉永淳から本名の阿部純子に戻して芸能活動を再開、それ以降は順調に活躍を続けている女優さんです。

私は初めて聞く名前でした。これから出てくるかも知れませんね!

小田急電鉄CM女優=阿部 純子さんのプロフィールは?

小田急電鉄のTVCMで表情がだんだん明るくなっていく女優、阿部 純子さんの、プロフィールを簡単に紹介します!

名前:阿部 純子(あべ じゅんこ) ※旧芸名 吉永 淳

生年月日:1993年5月7日(現在24歳)

出身:大阪府

血液型:A型

身長:161cm

職業:女優、ファッションモデル

ジャンル:ファッション

特技:ピアノ、フルート

趣味:スキューバダイビング

特技のピアノとフルートは3歳の頃から続けていて、中学校の時には吹奏楽部でフルートを担当していたようです。

小田急電鉄CM女優引用:ツイッターより

スポンサーリンク

小田急電鉄CM女優=阿部 純子さんの他の出演作品は?

小田急のTVCMで涙を流す女優の阿部 純子 さんですが、他にも多くのメディアに出演しています!

ここでは目立った作品だけに抜粋して、紹介してみたいと思います。

<映画>

・2018年5月公開予定「海を駆ける」
・2017年10月公開予定「ポンチョに夜明けの風はらませて」マリア役
・2014年「2つ目の窓」主演、杏子役
・2011年「とんねるらんでぶー」主演、外山咲子役
・2010年「リアル鬼ごっこ2」主演、佐藤愛役

既に今後公開予定の映画が2本あります。

2010年映画『リアル鬼ごっこ2』ではオーディションで監督に見込まれてヒロインに抜擢されたそうです。

2014年『2つ目の窓』で、第4回サハリン国際映画祭主演女優賞、第29回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞しています。

<テレビドラマ>

・NHK 土曜ドラマ「4号警備」(2017年4月8日~5月20日)
・NHK総合「これが4号警備だ!」(2017年3月26,28,29日)
・フジテレビ「好きな人がいること」(2016年7月11日~9月19日)
・NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016年4月4日~10月1日)
・日本テレビ「心療中-in the Room−」(2013年1月2日~3月30日)
・日本テレビ「理想の息子」(2012年1月14日~3月17日)

『理想の息子』で男子校に乗り込む女子高生役を演じた時には、オフィシャルブログのアクセス数が22万件になるほど、注目を集めました!

NHKの朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』ではヒロインの友人である中田綾役で出演しました!

<CM>

・2017年8月11日小田急電鉄「世界に一つの日々と『1人の寄り道』篇」
・2016年3月19日スターバックス「人間観察」篇
・2010年~2011年サントリーC,C,Lemon

小田急電鉄のCM女優=阿部 純子さんをもっと見たい方は・・・

小田急電鉄のTVCMですが、先に紹介した動画は30秒バージョンでした。

30秒のTVCMは、主に番組提供をした場合に、その提供番組中に流れるCMとして作られているのですが、このCMは60秒バージョンも作られています。

60秒バージョンの方が、少し、主演の阿部 純子さんが長めに映りますので、表情の変化が良くわかります。こちらもご覧ください。

こちらです


引用:CM「世界に一つの日々と[1人の寄り道篇]」60秒‬ / 『OdakyuMovie』 小田急電鉄公式チャンネル(YouTube)
スポンサーリンク

60秒バージョンでは、電車に乗っているところから始まります。
基本的なストーリーは同じですが、それぞれの場面での時間のとり方が
少しずつ長くなっています。

こちらの方が、阿部さんの表情の変化が良くわかります。
非常に細かな演技力ですが、見ごたえがあります。
是非見てみてください。

演技力に注目が集まる、阿部純子さん。これからの女優 阿部純子さんの活躍に期待しましょう!

以上、小田急電鉄のCM『世界に一つの日々と』篇第3弾で、涙の顔から表情がだんだん明るくなっていく女性を演じるのは、女優の「阿部純子(あべじゅんこ)」さんでした。