スバル レヴォーグ CMで妻役を演じる女優は誰?

[AD]まだディーラー査定を使ってるの? クルマの下取り査定の新常識!!
一括査定の安心車.jp<<==Click!!

スバル レヴォーグのCMが公開されましたね!

このCMで助手席に乗り、ドライブを楽しむ妻役の女性が可愛い! この女優さんは誰? と話題になっています!

ドライブを楽しむ夫婦。運転席には夫、助手席には妻がいます。
グリーンのLEVORGが颯爽と山間を駆け抜けます。
レヴォーグCM女優
BGMはコブクロ「君という名の翼」です。
ナレーション「走りが好きなのか、旅が好きなのか。」
休憩中、海の見える場所でコーヒーを飲んでいます。
レヴォーグCM女優
再びLEVORGが走り始めます。
ナレーション「その、両方でしょ、と妻はいう。」
窓を開けて、海にいる人に「おーい!」と声をかける妻。
レヴォーグCM女優
ナレーション「人生を走ろう。LEVORG」

こんなCMです。

この記事では、このスバル レヴォーグのCM女優は誰なのか? 他の出演作・オススメの映像などを紹介していきます。

まずはオンエア開始された、CMの公式動画を見てみましょう。


引用:LEVORG:TVCM 「人生を走ろう。」 篇 30秒 / SUBARU On-Tube 公式(YouTube)
とっても仲の良い夫婦ですね!
ドライブ中も笑い合っていて楽しそう。
運転が好きな夫と、それを温かく見守る妻。
本物の夫婦にしか見えませんね。
特に妻役の女性、演技がとっても自然な感じです。
笑顔の素敵なこの方は、一体誰なのでしょうか?

この後、詳しく解説していきます。

レヴォーグCM女優
引用:スバル レヴォーグCMより

スポンサーリンク

スバル レヴォーグのCM女優は「キタキマユ」さん!

スバル レヴォーグのCMで助手席に乗り、ドライブを楽しむ妻役の女性について調べてみたところ、「キタキマユ」さんという、女優さんであることが判明しました!

「キタキマユ」さんは、アプレに所属する女優さんです。
幼少の頃より劇団ひまわりに所属し、子役として活躍していました。

2000年に、歌手「キタキマユ」としてソニー・ミュージックより『PLANET’S TEARS / 太陽を夢見て』でソロデビューしました。

2003年、大崎章監督デビュー作品・映画「キャッチボール屋」でヒロインを務めました。
以降、女優として映画・CMなどで活躍を始めます。

2010年、ブロードウェイミュージカル『RENT(JAPAN)』で、エリカ・シュミットにモーリーン役に抜擢され、舞台の世界にも活躍の場を広げました。

現在は音楽活動はしておらず、映画やテレビドラマ、舞台出演など、女優活動を中心としています。

レヴォーグCM女優
引用:ツイッターより

スバル レヴォーグCM女優=キタキマユさんのプロフィールは?

スバル レヴォーグのTVCMで助手席に乗り、ドライブを楽しむ妻役の女優、キタキマユさんの、プロフィールを簡単に紹介します!

名前:キタキ マユ
生年月日:1982年8月24日(現在35歳)
出身:茨城県
血液型:A型
身長:165cm
職業:女優、歌手
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM、舞台、音楽
特技:フルート、歌うこと、陸上(短距離)、日本舞踊
趣味:映画を観ること、音楽を聴くこと、本を読むこと、神社やお寺の散歩、写真を撮ること

ジャンルの幅がとても広いです!
キタキさんは歌手としてデビューし、その後に女優さんとして活躍し始めました。
また、特技に日本舞踊とあるところから、踊りも得意なのですね。
なんでもできちゃいますね!

レヴォーグCM女優
引用:ツイッターより

スポンサーリンク

スバル レヴォーグCM女優=キタキマユさんの他の出演作品は?

スバル レヴォーグのTVCMで助手席に乗り、ドライブを楽しむ妻役の女優、キタキマユさんですが、他にも多くのメディアに出演されています!

ここでは目立った作品だけに抜粋して、紹介してみたいと思います。

シングル

・『PLANET’S TEARS / 太陽を夢見て』(2000年2月19日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
・『FLOWER / All My Love』(2000年11月22日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
・『ドゥー・ユー・リメンバー・ミー』(2001年2月15日、ソニー・ミュージックエンタテインメント) – 岡崎友紀のカヴァー

レヴォーグCM女優
引用:ツイッターより

・『ラブアンドピース / ユー・メイ・ドリーム』(2001年5月23日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
・『ナカナイデ / あなただけ I LOVE YOU』(2001年10月24日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)石井マサユキ(Tica)/大瀧詠一 作曲、須藤薫カバー曲
・『ラタタ / スロウレイン』(2002年6月19日、ソニー・ミュージックエンタテインメント

アルバム

・1stアルバム『トリコロル』(2001年12月5日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)

※『ドゥー・ユー・リメンバー・ミー』は、ドラマ『カバチタレ!』の主題歌となったヒット曲です!
アルバムも作成するなど、初期の頃は音楽活動がメインだったそうです。

映画

いぬのえいが(2005年、ザナドゥー)
キャッチボール屋(2005年、ビターズ・エンド) – OL役
・パビリオン山椒魚(2006年、東京テアトル / スタイルジャム) – 二宮日々子役
・ウルトラミラクルラブストーリー(2009年) – 薫先生役
・BANDAGE(2010年) – ナース役
・時をかける少女(2010年) – 市瀬ナツコ役

レヴォーグCM女優
引用:ツイッターより

うさぎドロップ(2011年) – 吉井正子役
・アフロ田中(2012年) – 先輩役
・天心(2013年) – 菱田千代 役
・傷だらけの悪魔(2017年) – 先生役
・彼女の人生は間違いじゃない(2017年−GAGA) 廣木隆一監督)

※『キャッチボール屋』で初ヒロインを演じたキタキマユさん。
他にも有名なタイトルに多く出演していますね!

テレビドラマ

・ランナーズハイ(2004年、フジテレビ)
・スローダンス(2005年、フジテレビ)
・きみの知らないところで世界は動く(2006年、NHK総合) – ヒロインの姉役

レヴォーグCM女優
引用:ツイッターより

・劇団演技者。第16回公演作「ナーバスな虫々」(2006年、フジテレビ)- 茂呂芽衣子役
・わたしが子どもだったころスペシャル「指揮者 小澤征爾」(2009年6月3日、NHK-BShi) – 小澤さくら役(再現ドラマ部分)
私が恋愛できない理由(2011年、フジテレビ)

※映画で女優さんとして活躍する傍ら、テレビドラマにもたくさん出演していますね!

スポンサーリンク

スバル レヴォーグCM女優=キタキマユさんをもっと見たい方は・・・

スバル レヴォーグのTVCMですが、別のバージョンも作られています!

こちらは、妻=キタキマユさんの視点から描かれたCMになっています。

キタキマユさんの、茶目っ気が出ているシーンもあったりと、かなりオススメの映像です!

こちらです


引用:LEVORG:「レヴォーグと新しい旅に出かけよう」 ドライビング篇 / SUBARU On-Tube 公式(YouTube)

夢中で運転する夫を見守る妻、キタキマユさん。
とても優しい眼差しです。
妻「そろそろ私の事思い出してもらってもいいですか?
夫「忘れてないですよ!」
という掛け合いも楽しそうです。

これからのキタキマユさんのますますの活躍に期待しましょう!

以上、スバル レヴォーグのCMで助手席に乗り、ドライブを楽しむ妻役の女性は、女優の「キタキマユ」さんでした!

[PR]