フジゲームス「ドラマティックが止まらない」CM二人組の女の子は誰?

[AD]まだディーラー査定を使ってるの? クルマの下取り査定の新常識!!
一括査定の安心車.jp<<==Click!!

フジゲーム「オーディナル ストラーダ」(以下、オデスト)のCMが、バレンタインに合わせたイベント「チョコレートパニック」のキャンペーンに合わせて新しくなりましたね!

このCMでチョコレートを作ったりゲームをしておーっと言ったり、ハート型のプレートを持って微笑みかけたりする2人の女性が可愛い! この女優さんたちは誰? と話題になっています!

(画面)FujiGamesのロゴ
(女性ナレーション)フジゲームス
(画面)2人の女性がテーブルで作業をしています。チョコレートを作っているようです。
(女性1)おーっ
(画面)左側の座っている女の子がピンク色のケースに入ったスマホを見ながら指に付いたチョコをなめます。
(女性1)あっ。おーっ。
(画面)女の子の持っているスマホのアップ
(画面)右側に立っている女の子が水色のケースに入ったスマホを見ながら

オデストCM女優

(女性2)あーっ。
(画面)画面が2分割され、左側には座っている女の子、右側には立っている女の子が映し出されます。
(女性1)挑戦。来たっ。
(女性2)すごーい。
(画面)ゲーム画面のアップ「時を越え 想いをつなぐストーリー 君に贈るRPG」の文字が出てきます。
(画面)女の子2人が「HappyValentine’sDay」と書いたハート型のプレートを持って微笑みかけます。
(女性ナレーション)ドラマティックが止まらない。
(画面)ナレーションに合わせて「ドラマティックが止まらない」の文字が出てきます。
(女性1・2)あはは。うふふ。
(画面)左側にゲームのロゴ、右側に「チョコレートパニックプレゼントキャンペーン」のロゴ
(女性1・2)キャンペーン実施中!


こんなCMです。

この記事では、この「オデスト」のCM女優は誰なのか? 他の出演作・オススメの映像などを紹介していきます。

まずはオンエア開始された、CMの公式動画を見てみましょう。

ゴメンナサイ! リンク切れです!
引用:『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』CM「キッチン篇」 / 株式会社フジゲームス 公式(YouTube)

バレンタインチョコを作っているという設定ですが、二人ともゲームが気になるようで、時々スマホを見て「おーっ」と言いながらすっかり引き込まれて夢中になっています。
二人とも、エプロン姿が良く似合って可愛らしいですね。

この後、詳しく解説していきます。

オデストCM女優
引用:オーディナルストラータCMより

スポンサーリンク

「オデスト」のCM女優は「飯田里穂」さんと「天木じゅん」さん!

「オデスト」のCMでチョコレートを作ったりゲームをしておーっと言ったり、ハート型のプレートを持って微笑みかけたりする2人の女性について調べてみたところ、「飯田里穂(いいだりほ)」さんという声優さんと「天木じゅん(あまきじゅん)」さんというグラビアアイドルであることが判明しました!
このブログでは「飯田里穂」さんを中心にご紹介します。

「飯田里穂」さんは埼玉県出身で、ファンからは「りっぴー」と呼ばれている声優さんです。元々子役として芸能界で活動していましたが、2002年にNHKの「天才テレビくん」でてれび戦士として4年間レギュラー出演したことで人気が出てきた方です。その後テレビを始め映画、舞台、テレビ、ラジオと活動の範囲を広げてきました。声優は、2013年にアニメ「ラブライブ!」で星空凛役でデビューしてからなのですが、今ではすっかり声優さんとして活躍しているんですね。2015年にはソロ歌手としてメジャーデビューしています。

オデストCM女優
引用:ツイッターより

「オデスト」CM女優=飯田里穂さんのプロフィールは?

「オデスト」のTVCMでチョコレートを作ったりゲームをしておーっと言ったり、ハート型のプレートを持って微笑みかけたりするする声優、飯田里穂さんの、プロフィールを簡単に紹介します!

名前:飯田 里穂(いいだ りほ)

生年月日:1991年10月26日(現在27歳)

出身:埼玉県

血液型:B型

身長:157cm

職業:声優、歌手、女優、タレント

ジャンル:アニメ、ラジオ、ゲーム、歌手、テレビドラマ、バラエティ

特技:韓国語会話(韓国語能力試験1級)、書道(師範の資格あり)

趣味:お風呂に入ること、ショッピング、ドライブ、テレビ視聴

韓国語と書道が特技なんですね、韓国語は韓国語能力試験1級という資格も持っているし、小学校のときから習っている書道は、すでに先生(師範)の資格を持っているほど。特に、書道はどんな字を書くのか、機会があったら見てみたいですね。

オデストCM女優
引用:インスタグラムより

スポンサーリンク

「オデスト」CM女優=飯田里穂さんの他の出演作品は?

「オデスト」のTVCMでチョコレートを作ったりゲームをしておーっと言ったり、ハート型のプレートを持って微笑みかけたりする声優の飯田里穂さんですが、他にも多くのメディアに出演されています!

ここでは目立った作品だけに抜粋して、紹介してみたいと思います。

映画

・2010年6月「星砂の島のちいさな天使~マーメイドスマイル~」主演:月野美海役
・2009年「グラキン★クイーン」ラム役
・2005年「フォトフレーム」主演:みさと役
・2004年「精霊流し」
・2003年「ひとりね」織江(少女時代)役
・2002年「身障犬ギブのおくりもの」主演:森口咲役

声優になる前には、コンスタントに映画出演があります。主役級の役柄が多かったのですね。2002年の主演映画「身障犬ギブのおくりもの」は、文部科学省選定の第49回教育映像祭優秀作品賞を受賞しています。女優さんとして頑張っていてもかなりの人気女優になっていたかもしれませんね。少し残念な気もします。

テレビドラマ

・2017年11月「刑事ゆがみ 第5話」(フジテレビ)劇中TVの韓国人女優役
・2015年5月「ようこそ、わが家へ 第5話」(フジテレビ)劇中TVの韓国人女性役
・2007年「火曜ドラマ 探偵学園Q 第1話」(日本テレビ)佐々木まどか役
・2003年「大河ドラマ 武蔵MUSASHI 第1話」(NHK総合)小菊役
・2000年「東芝日曜劇場 オヤジぃ。」(TBS)神崎すず(幼少期)役

本格的に声優の活動をする前に数本のテレビドラマに出演していたんですね。最近は韓国語が得意なせいか、韓国人女性の役が続いています。

CM

・2015年「エムキャス」(TOKYO MX)
・2015年「ラブラブ!コラボレーションカップラーメン」(エースコック)星空凛(声)役
・2014年「ラブラブ!スクールアイドルフェスティバル」(ブシロード)
・2008年「JR東日本」(東日本旅客鉄道)
・その他:「ハッピーセット(日本マクドナルド)」「おっとっと(森永製菓)」「バスロマン(アース製薬)」
「東京ディズニーシー」

まだそれほど多くの出演はありませんが、ゲームに関連する企業、子どもたちと関連の深い企業のCMの出演が多いんですね。

声優

・2017年 1月アニメ「エルドライブ」ベロニカ役
・2016年11月アクションストラテジーRPG「ブレイブリークロニクル」アーシャ役、マリナ役
・2016年 9月ウルトラ怪獣擬人化計画「怪獣娘」アギラ役
・2015年 7月アニメ「VENUSPROJECT -CLIMAX-」流華・ソバガスキー役
・2015年 4月アニメ「レーカン!」上原佳菜役

声優として本格的に活動を開始してからは、多くのアニメやゲームに登場しています。最近の声優さんは、出演したアニメやゲームの音楽に関わっていて、歌手活動をしている声優さんもたくさんいますが、飯田さんもこれまでに3枚のシングルCDやアルバムも出しています。ワンマンライブや単独イベントも多く行っていて本当に大活躍しているんですね。

「オデスト」CM女優=飯田里穂さんをもっと見たい方は・・・

「オデスト」のTVCMですが、先に紹介した動画は「キッチン篇」の15秒CMでした。

このTVCMとは別に、「マフラー篇」という今回のキャンペーンに合わせた、飯田里穂さんだけが出演している60秒バージョンの動画があります。

こちらのバージョンの方が、飯田里穂さんが沢山映りますので、こちらもご覧ください。

こちらです

ゴメンナサイ! リンク切れです!
引用:『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』キャンペーン「マフラー篇」 / 株式会社フジゲームス 公式(YouTube)

今回ご紹介した「オデスト」初のCM「キッチン篇」を記念した「チョコレートパニックプレゼントキャンペーン」では、キャンペーン動画をシェアかリツイートした人の中から抽選でオリジナルグッズが当たります。その第一弾のプレゼント商品がマフラーで、そのイメージ動画です。飯田里穂さんとデートしているという設定で、待ち合わせに少し遅れた彼(動画を見ている人の設定)の手が冷たいので、自分のマフラーを首にかけてくれるというおいしい内容です。飯田さんのファンなら垂涎の、ファンでなくても思わずうれしくてあったかい気持ちにな
ってしまう動画です。何だかシェアしたくなってきました(笑)。

これからの飯田里穂さんの活躍に期待しましょう。

以上、「オーディナル ストラーダ」のCMでチョコレートを作ったりゲームをしておーっと言ったり、ハート型のプレートを持って微笑みかけたりする女性は、声優の「飯田里穂(いいだりほ)」さんでした!

スポンサーリンク
[PR]