auひかり超ひかり、メガネのCM女優が気になる!

老後のゆとりある生活・資産運用に今、不動産がオススメな理由==>>一棟不動産投資ならケリーバックス<<==Click!!

「auひかり」のWebCMに「超ひかり」が追加されています!

このCMの中でラップを歌うメガネの女性は誰? この女優さんの名前は? と話題になっています。

「世界最速、超ひかり、超の、超のつくひかりです!」
「超の? ガッデム!」
「いらっしゃいま・・・、ハッ!!」
auひかりCMメガネ
「I’m 蝶野! 舞も、蝶野! ママも、蝶野!」
「世界最速とか、言ってっけど、使ってみたら、え?速い?は?わかんない? とかだったら」
「超のつけるのは、許さねえ!」
「超、NO!」
「ご心配かけてすみません」
auひかりCMメガネ
「けど、今度の超ひかり、上りも下りも、10ギガ、10倍」
「超スゲー」
「だから、世界最速は、超のつく、超ひかり!」
「auひかり、ホーム10(テン)」

こんなCMです。

この記事では、このauひかり「超ひかり」のCMでラップを歌うメガネの女優は誰なのか? 他の出演作などを紹介していきます。

まずはオンエア開始された、CMの公式動画を見てみましょう。

ゴメンナサイ! リンク切れです!
引用:「I’m超野」〜超野家の食卓激震篇〜|蝶野正洋 / au 公式(YouTube)

大人しそうなメガネの女性が、実はキレッキレのラッパーだったという意外性、そして表情一つ変えない所がクールですね。

女の子の正体については、この後、解説していきます。

auひかりCMメガネ
引用:auひかりCMより

スポンサーリンク

auひかり「超ひかり」のCM女優は「春ねむり」さん!

auひかり「超ひかり」のCMでラップを歌うメガネの女性について調べてみたところ、「春ねむり(はるねむり)」さんという、シンガーソングライターであることが判明しました!

「春ねむり」さんは、別名「うたう最終兵器」と呼ばれるラッパー兼シンガーソングライターです。

バンド活動は17歳から始め、当時はシンセ担当だったそうです。

そんな彼女が21歳、シンガー兼ラッパー兼トラックメーカーとして、本格的に音楽活動を始めました。

BAYCAMP2016のオープニングアクトを務めたり、様々なイベントへの参加から知名度を上げていきます。

音楽プロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボ曲「さよならぼくのシンデレラ」では作詞とボーカル担当

2016年10月にファーストミニアルバムを出すと、3ヶ月後にはワンマンライブをソールドアウト、一気に人気が出ます。

2017年は「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」にもオーディションでの厳しい審査をくぐり抜けて出演。

auひかりCMメガネ
引用:ツイッターより

同じ年に「武蔵野公会堂」のホールワンマンライブも成功させます。

その後、インターネットのWebCMに起用されるなどして、知る人ぞ知るシンガーソングライターとなっています。

auひかり「超ひかり」CM女優=春ねむりさんのプロフィールは?

auひかり「超ひかり」のTVCMでラップを歌うメガネの女優、春ねむりさんの、プロフィールを簡単に紹介します!

名前:春 ねむり(はる ねむり)
生年月日:1995年1月10日(23歳)
出身:横浜市
血液型:不明
身長:不明
職業:シンガーソングライター
ジャンル:ポエトリーラッパー、トラックメーカー

あまり詳しいプロフィールは公開されていない、春ねむりさん。

デビュー当初は、慶應義塾大学に通う、大学生だったとのことですよ!

auひかりCMメガネ
引用:ツイッターより

スポンサーリンク

auひかり「超ひかり」CM女優=春ねむりさんの他の出演作品は?

auひかり「超ひかり」のTVCMでラップを歌うメガネの女優の春ねむりさんですが、他にも多くのメディアに出演されています!

ここでは目立った作品だけに抜粋して、紹介してみたいと思います。

CD

・ミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」(2016年10月)
・リミックスEP「かいぶつたちのいるところ」(2017年3月)
・ミニアルバム「アトム・ハート・マザー」(2017年6月)
・マキシシングル「はろー@にゅーわーるど / とりこぼされた街から愛をこめて」(2017年9月)
・フルアルバム「春と修羅」(2018年4月)

auひかりCMメガネ
引用:ツイッターより

楽曲提供

・東京女子流「ラストロマンス」(2018年)作詞作曲編曲

auひかりCMメガネ
引用:ツイッターより

CM

・資生堂「モアリップ」WebCM(2017年11月~)


引用:モアリップス『ひび割れない日々』MOILIPS クスリと笑おう🎤モアリップ🎤 / moilipsモアリップス 公式(YouTube)

・auひかり WebCM(2018年3月~) 蝶野正洋さんと共演

※TVCMには一切出ず、WebCMのみで注目浴びる、新しいアーチストですね。

スポンサーリンク

auひかり「超ひかり」CM女優=春ねむりさんをもっと見たい方は・・・

春ねむりさん出演の「auひかり」CMですが、「超ひかり」以外のバージョンが、公式サイトで公開されていました。

私はこのバージョンはネットで遭遇したことが無かったのですが、春ひかりさんの役柄は同じで、やっぱり最後はラップしちゃいます。

面白いですよ!

こちらです

ゴメンナサイ! リンク切れです!
引用:「I’m超野」〜今度はそのやり方か!篇〜|蝶野正洋 / au 公式(YouTube)

「速度5倍で、価格そのまま」
「速度5倍で、価格そのまま」
「速度5倍で、価格そのまま」
・・と延々繰り返すので、中毒性がありますね。

「超ひかり」とまた違ったインパクト抜群のWebCMになっています。

最後に、春ねむりさんの本業である、音楽の方のMVを4本、厳選してご紹介します。

まず最初はデビューした年に名プロデューサー蔦谷好位置とコラボして作った楽曲、「さよならぼくのシンデレラ」です。

この曲は作曲を蔦谷好位置が担当しており、楽曲としての完成度は群を抜いています。

こちら


引用:春ねむり「さよならぼくのシンデレラ(Tracked by 蔦谷好位置)」(Official Music Video) / 春ねむり 公式(YouTube)

まだ春ねむりさんが今ほど名前が知られていなかった時の作品で、再生数は少なめでしたが、曲は流石に素晴らしいので、参考としてご紹介しました。

ここから後は、全て、春ねむりさんご自身の作詞作曲の曲のみとなります!

まずは、再生数No.1の「いのちになって」です。

この曲はセカンドミニアルバム「アトム・ハート・マザー」の代表曲で、タワレコからレコメンドされました。

こちら


引用:春ねむり「いのちになって」(Official Music Video) / 春ねむり 公式(YouTube)

ちょっと短いバージョンではありますが、春ねむりさんの世界の入門編的な位置付けの、とても良い曲だと思います。
ピアノのイントロも心地よく、聴きやすいですよね。

次は最新アルバム「春と修羅」から2曲紹介します。

まずはこちら


引用:春ねむり「ゆめをみよう」(Official Music Video) / 春ねむり 公式(YouTube)

まるで欅坂46が歌う曲のような、ポップさがありますね。

ポエトリーラッパーとしての新しい扉を開けたようです。

まだ公開間もないのですが、再生数が多いことからも人気が分かりますね。

では、続けて同じアルバムから、もう一曲、ご紹介します。

こちら


引用:春ねむり「せかいをとりかえしておくれ」Music Video / Perfect Music 公式(YouTube)

どうでしたか? さっきのポップチェーンとは違って、エッジの効いた、鋭い音楽です。
映像もカッコよく、完成度が高いです。

春ねむりさんの独特な世界を見ると、新しい世代のミュージシャンという気がしますね。
これからどんな楽曲を提供していくのか、楽しみです。

これからの春ねむりさんの活躍に期待しましょう。

以上、auひかり「超ひかり」のCMでラップを歌うメガネの女性は、シンガーソングライターの「春ねむり」さんでした!

老後のゆとりある生活・資産運用に今、不動産がオススメな理由==>>一棟不動産投資ならケリーバックス<<==Click!!