24時間マラソン:現在地と進路予想を毎時更新で伝えるブログ2017(不眠覚悟!)

(20:14更新)
24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンの季節が今年もやって来ましたね!

今年は開始までマラソンランナーが伝えられないだけではなく、スタート地点の事前リーク情報も無し、応援に行きたい視聴者にとって最も知りたい情報である「マラソンコース」「マラソン現在地」「マラソン進路予想」のいずれの情報も入手困難という、異例の状況になっています。

この記事では、この24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンのランナーは誰なのか?最新の現在地・進路予想などを刻々と伝えていきます。

基本的に毎時更新していきますので、リロードしてご覧ください。

24時間マラソン現在地

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンのマラソンコースについて

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンのマラソンコースはどうなるのでしょうか?

実は、過去の24時間マラソンでは、神奈川県内を蛇行しながら進み、最後は246を走って東京都に進入・・・というコースが定番でした。

ところが、神奈川県の花火大会と日が被ったり、神奈川県警からの協力が得られなくなったり・・と、ここ数年、神奈川経路は減ってきています。

昨年は、ほとんど東京都だけを走っていましたね。

情報によると、東京都・埼玉県は、24時間マラソンに対してまだ寛容だとのことで、東京・埼玉ルートが有力とのことです。

24時間マラソン現在地

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンのスタート地点?

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンのスタート地点はどうなるのでしょうか?

過去の24時間マラソンでは、当然、神奈川県西部の工場や学校などがスタート地点に選ばれていました。

工場がスタート地点に選ばれる場合、結構な確率でスタート地点のリーク情報が流れ、事前に分かることが多いです。

今年はリーク情報が無いことから、工場は無いだろうとのことです。

では、学校なのでしょうか

いや、そもそも、ランナーが当日、武道館で決まるのに、どうやってスタート地点へ運ぶのでしょう? 不思議ですね。

そこで予想されるのが、

スタート地点は武道館なのではないか?」

ということです。

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンの現在地は?

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンのランナーの現在地は、こちらの記事の中で、記載していきます!

マラソンランナーが決まりましたね! 「ブルゾンちえみ」さんです!

スタート地点は「府中市小柳町6丁目」とのことです。

順次、距離測ベータにプロットしていこうと思います!

出発地点

24時間マラソン現在地

水道局の裏口から出て、多摩川沿いを西へ向かいました。
驚いたことに、武道館とは逆方向の、立川方面へ向かっているようです

24時間マラソン現在地

どんどん西へ行きます。是政橋も過ぎました。関戸橋も過ぎました。
これは、本当に立川へ行くのでしょうか? 前代未聞の迂回ルートです!

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

立川へ向かうかと思いきや、そのまま多摩川沿いを走り続けて、立川の南側を通り過ぎて昭島方面へ向かっています。
サイクリングロードに入ったようですね。

24時間マラソン現在地

中央線をくぐって北へ向かっています。
そして八高線をくぐって西へ向かっています。
さらに拝島橋もくぐって西へ向かいました。
どこまで行くのでしょうか?

24時間マラソン現在地

拝島も過ぎて北上しています。
ついに福生に入りました。
更に北上しています。
福生かに坂公園まで来ました!

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

福生かに坂公園を北端に、同じコースを戻り始めました。
全く同じ多摩川沿いを元に戻っていっています。
そして、拝島橋あたりまで戻りました。

24時間マラソン現在地

拝島橋から16号に入りました。
更に北上して16号から出て昭島へ向かいます。
昭島市内をぐるっと迂回します。
そして立川市内へと入っていきます。

24時間マラソン現在地

立川市内で大休憩しました。
休憩後、ジグザグに北東へ進んでいます。
たましんホールを過ぎました。
これから国立市へ入るようです。

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

国立市に入ってから、遊歩道となっている公園を通って北へ向かいました。
その後、立川通りに合流し、再び北上です。
そして、まもなく新青梅街道、と思ったらそのまま直進しました。
なんと狭山に若干戻ってしまいました(爆)。

24時間マラソン現在地

狭山公民館で休憩後、元のルートを逆走です。
武蔵大和駅西交差点で右折して南下します。
清水5丁目交差点の山田うどんで小休憩します。
そして、新青梅街道を都心方向へと走り出しました!

24時間マラソン現在地

新青梅街道をひたすら都心へ向かっています。
東村山市を通過しました。
東久留米市と小平市の境界あたりを走っています。
まもなく西東京市へ入るようです!

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

田無タワーで休憩しました。中継も入ってましたね。
ここまでずっと新青梅街道を都心へ向かっていましたが、北原町1丁目の交差点から、青梅街道に経路を変えます。
その後、また、休憩に入りました!
湯澤石材田無店のようです。

24時間マラソン現在地

引き続き青梅街道を都心へ向かいます。
西東京市から、練馬区へ入ります。
練馬区から杉並区へ入ります。
細かな休憩を交えながら、桃井3丁目で休憩に入ったようです。

24時間マラソン現在地

青梅街道から左折して環八に入りました。
環八は北上していくと高架道路になってしまうため、途中線路を越えるために、右側の側道を通ります。
そして再び、環八に戻りました。
環八を北上し、サミットの向かいで休憩に入りました。

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

道なりに環八を北東方向へ進みます。
練馬中央陸橋までは環八を行きます。
練馬中央陸橋の交差点で休憩を挟んで、目白通りに右折です。
目白通りを使って都心へ向かうようです。

24時間マラソン現在地

目白通りを使って都心へ向かいます。
練馬区から中野区をかすめて、豊島区へ入ります。
南長崎あたりで長い休憩をしました。
その後、さらに南下していき、目白通りから新目白通りへと道なりに進みます。

24時間マラソン現在地

新目白通りを使ってどんどん都心へと入っていきます。
下落合から高田馬場へ向かいます。
早稲田駅付近を通ります。
鶴巻町へ向かいます。
江戸川橋→石切橋→大曲と進みます。

24時間マラソン現在地

スポンサーリンク

そろそろ大詰めとなってきました。次が最後のレポートになりそうです。

随時更新していきますね!

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンの今後の進路予想は?

24時間テレビ「愛は地球を救う2017」24時間マラソンの今後の進路予想は、こちらの記事の中で、記載していきます!

府中から武道館は近過ぎると思ったら、スタート後、逆方向へ向かっているそうです。
これは予想が難しくなりましたね!

福生までまで北上してきましたが、ここからUターンして南下するようです!
同じコースを往復するなんて、前代未聞ですね! びっくりです!

立川まで戻り、ここからは去年のルートと同じルートを辿るようです!

今後のルートは去年の2016年のルートマップを参考にしてみてください!

24時間マラソン現在地

都心に入ってからはこちらです

24時間マラソン現在地

埋め込み式はこちらです。

2016年の24時間マラソンの全ルートデータです!

随時更新していきますね!

以上、24時間マラソンの現在地更新ブログから、お送りしました!